音楽療法ブログmusic

3つの「ゆ」

最近、なんか体がだるいな~ってこと、ないですか?
暑さや冷房の冷えとの闘いで。

 

 

だるい。

やる気が起きない。

 

 

そんなときは、深呼吸をしながら上半身を動かすと、血流がよくなって、
身体も気分も、すこーし軽くなりますよ♪

 

 

 

この日のはみんぐも、そんなことをやりました。

 

 

 

テーマは、3つの「ゆ」

 

 

 

「涙そうそう」に合わせて、「~っくり」「~ったり」「気持ちもるめて」、上半身を動かします。

 

まずは、腕を上げてー下ろしてー、上げてー下ろしてー。

 

 

 

動きと同時に、深呼吸するのがポイント。

 

 

反対の腕も上げてー下ろしてー、上げてー下ろしてー。

両手を左右に大きく広げたら、
最後は、両手をぐるりと回します。

 

間奏部分では、上体を前へゆーっくり倒して、ゆーっくり起こしました。

 

 

 

 

こんな動きも・・・   あったっけ?(笑)

 

 

 

 

難しい動きは一切なし。

~っくり」「~ったり」「気持ちもるめて」体を動かしいるうちに、
ザワザワしていた雰囲気が、すこ~しずつ落ち着いて・・・。

 

 

曲が終わるのと一緒に手を下ろし終えると、みなさんも、職員も、

 

 

 

「はぁ~・・・」

 

 

 

と気持ちのいいため息。

そして、しばしの静寂。

 

 

 

 

 

 

 

 

運動とか勉強とか、あんまり気分が乗らないな~ってことも、
音楽と一緒なら、意外となんなく出来てしまうことって、ありません?

 

わたしは掃除がきらいなので、タブレットでMISIAメドレーを流し、熱唱しながら掃除機をかけます。
これ、お決まりのスタイル。

掃除より歌うことに熱量が注がれているので、きれいになったかどうかはよくわかりません。

でもいつの間にか、終わってます。

 

 

テンポのいい曲を聞きながら、歩く。
波音や雨音を聞きながら、眠りにつく。
「勉強 集中 BGM」で検索してでてくる曲なんかを流しながら、勉強する。

とかおススメですよ。

 

 

 

ま、でもシンプルに、「好きな音楽を聞く」のが、一番いいと思いますけどね♪

 

 

 

あ、時には、なにも聞かない!

 

無音。

 

無。

 

 

という選択も大事かと。

pagetop