音楽療法ブログmusic

今月のはみんぐ「夏の思い出①~海~」

♪夏がく~れば思い出すぅぅぅ~

 

 

 

 

 

学校で習いましたよね?この曲。

 

 

イマドキはどうなんだろうか。

 

 

このブログをお読みのみなさまは、習いました・・・よね?

 

 

 

 

 

 

 

夏の思い出。

 

家族みんなでやった庭での花火とか、
大好きだったおばあちゃんちの縁側とか、
楽しさ半分つらさ半分の部活の合宿とか、
友達と行った夏祭りとか、

あと・・・

恋人と行った海とか?( *´艸`)

 

 

 

 

そんな夏の思い出を回想していただこう!

ってことで、今月のはみんぐは「波音を聞く」と「盆踊り」をしました。

 

 

 

 

 

盆踊りは次回のお楽しみに♪ってことで、今回は波音を。

 

 

 

 

 

 

波の音といえば、この楽器。
オーシャンドラム。

 

みつみ学苑には2種類のオーシャンドラムがあって、
こちら↓は少し小さめ、音も軽めのオーシャンドラム。

 

 

大きなオーシャンドラムが大波、小さな方がさざ波ってイメージですかね。

 

 

 

鳴らしてみると・・・

 

 

 

「海や!」「砂」「波の音」「時計」「・・・いや雨かもしれん」

 

 

 

いろんな声が。

 

 

 

 

音だけでは伝わりにくい方もいらっしゃるので、画像でも見ていただきました。

 

 

 

海とかプールとか行きたい?泳ぎたい?と尋ねられて、
「いや~もう年やからええわ」とMさん。

いやいや、年なんて関係ないですよ~。
私、まだ泳ぎたいし。

 

 

 

鼻をつまんだポーズをされたKさん。

え、シュノーケル?
したことあるんですか!?

 

 

 

Oさんは、「行ったことある。〇〇ちゃんと。一緒に行ってん」

そっかぁ。それは絶対楽しかったんだろうなぁ。

 

 

 

 

行ったことないって方もいらっしゃって、

こんな波の音がしてね、
すっごく気持ちいいんですよ。
いつかみんなで行ってみたいですね~。

なんて話もしながら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反応は、さまざま。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きっと、思い出もさまざま。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忘れらない夏の思い出、ありますか?

pagetop